このページの本文へ移動
  1. 観光情報 >
  2. 観光情報 >
  3. 自然・景勝地 >
  4. ホタルの里

ホタルの里

      

 箱島湧水を源とする鳴沢川では、毎年6月中旬から7月下旬にかけて、今では見ることが少なくなったゲンジボタルやヘイケボタルが、夏の夜空を彩ってくれます。無数の光に包まれると優しく幻想的な世界が広がります。

ホタル発生状況

保護地
 ホタルの保護地は全部で、3ヶ所あります。ホタルの住み良い環境を守るために、地区住民を中心した「ホタル保護の会」が川の清掃などを行ない、ホタルと人間が共存できる環境づくりに取り組んでいます。

ホタル観賞の注意事項

駐車場案内図

     

豆知識1 ホタルの見頃
 ゲンジボタル・・・6月中旬~下旬。
           特徴:飛びながら2~4秒ごとに発行します。
 ヘイケボタル・・・7月初旬~下旬
           特徴:飛びながら点滅。静止しているときは星が瞬くように光ります。

豆知識2 ホタルの飛ぶ条件は?時間は?
 ◇午後8時くらいから光り始め、午後8時15分~8時45分くらいが光りのピークになります。
 ◇特に風がなくて月が出ていない夜は、ホタル観賞に適しています。
 ◇雨や肌寒い日にはあまり発生しません。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
地域政策課
電話番号:0279-68-2111
FAX番号:0279-68-4900
メールアドレス:tiikiseisaku@town.higashiagatsuma.gunma.jp