このページの本文へ移動
メニュー
メニュー
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 選挙管理委員会 >
  4. 群馬県立吾妻高等学校最後の選挙啓発授業を行いました。

群馬県立吾妻高等学校最後の選挙啓発授業を行いました。

群馬県立吾妻高等学校(校長 福原佐知子先生、担当 茂木信弘先生)において、通算では4回目の選挙啓発出前授業を実施いたしました。

吾妻高等学校は、県立中之条高等学校との統合により、平成30年3月末をもって閉校となり、創立99周年の永きに渡る歴史に幕を下ろします。

通算4回目の授業も快く引き受けていただき、最後の啓発授業を実施することができました。

選挙の意義についての説明、立候補届におけるくじのデモンストレーション、また、県選管提供の政見放送を用いた模擬投票などを行いました。


〇実施日時  平成30年1月11日(木) 第5・第6校時(13:10~14:50
〇参加者   2年生 3クラス 97名

実施内容 内容
選挙講座

スライドにより、選挙の意義や種類、投票の流れ、またインターネット選挙運動の注意点を説明

選挙豆知識 生徒参加により、届出順のくじ執行を体験 等
模擬投票 群馬県選挙管理委員会作成の「模擬選挙公報」及び「政見放送DVD」を用いて、架空の町長選挙を実施
開票 開票及び結果報告

 

・パワーポイントによる講義
 kougi

・届出順を決めるくじのデモンストレーション
kuji

・県選管提供の政見放送DVD
housou

・模擬投票
touhyou

 

 

 

※ 授業内容については、選挙管理委員会にお問い合わせください。
  (学校へのお問い合わせはご遠慮ください)
 

このページのお問い合わせ先
総務課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:soumu@town.higashiagatsuma.gunma.jp