このページの本文へ移動
メニュー
メニュー
  1. トップページ >
  2. 暮らしのガイド >
  3. 住宅 >
  4. 耐震改修促進計画の改定について

東吾妻町耐震改修促進計画の改定について

 東吾妻町では、地震災害に強いまちとするために、平成21年3月に「東吾妻町耐震改修促進計画」を策定し、建築物の耐震化の促進に努めてきました。
 平成25年11月に耐震改修促進法が改正され、平成28年11月に「群馬県耐震改修促進計画」が改定されたことに伴い、これまでの取り組みを検証し、建築物の耐震化を促進することにより、震災から町民の生命と財産を守ることを目的とするものです。 

期間

平成29年度から平成33年度までの5年間

対象建築物

住宅・特定建築物・町有建築物のうち、耐震性能を有しない建築物

 計画内容(主な項目)

第1章 計画策定の背景と目的等
第2章 想定される地震の規模、被害の状況
第3章 住宅・建築物の耐震化の目標
第4章 耐震化を促進するための総合的な取り組み
第5章 建築物の地震に対する安全性の向上に関する啓発及び知識の普及に関する事項
第6章 その他耐震化の促進に必要な事項

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
建設課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:kensetsu@town.higashiagatsuma.gunma.jp