このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. 暮らしのガイド >
  3. 子ども >
  4. 入園・入学 >
  5. 学校給食用食材の放射性物質測定結果について
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 教育課 >
  4. 学校教育 >
  5. 学校給食用食材の放射性物質測定結果について

学校給食用食材の放射性物質測定結果について

◇給食用食材の放射性物質検査について

 東吾妻町では、学校給食の安全を確保するため、平成24年4月から吾妻教育事務所に設置した放射性物質測定機器を用いて食材の事前検査を行っています。

 この検査は、検査者が学校給食としての適否を判断するために行うものです。

 町立学校の検査結果は次のとおりです。 

1 検査日 平成25年6月19日(水)

 

2 検査結果

調理場 検査食材 生産地 放射性セシウムの濃度(Bq/kg)
セシウム134 セシウム137
東調理場 モヤシ 栃木県

検出せず

(10.2)           

検出せず

(8.8)     

太田調理場 キャベツ 群馬県

検出せず

(13.8)     

検出せず

(11.9)     

原町調理場 モヤシ 群馬県

検出せず

(9.8)     

検出せず

(8.4)     

坂上調理場 ニンジン 千葉県

検出せず

(9.5)     

検出せず

(8.0)     

※基準値:放射性セシウム(セシウム134とセシウム137の合計)が100Bq/kg。

「検出せず」とは、( )内に記載した検出下限値未満であることを示します。

この検査は、食品衛生法上の適否を判断するものではありません。

 

 3 測定に使用した機器

  NaIシンチレーションスペクトロメータ

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
教育課
電話番号:0279-59-3017
メールアドレス:gakkoukyouiku@town.higashiagatsuma.gunma.jp