このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 保健福祉課 >
  4. 保健 >
  5. 予防接種 >
  6. 子宮頸がん予防接種積極的勧奨の差し控えについて
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 保健福祉課 >
  4. 福祉、子育て支援 >
  5. 子宮頸がん予防接種積極的勧奨の差し控えについて
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 保健センター >
  4. 予防接種 >
  5. 子宮頸がん予防接種積極的勧奨の差し控えについて

子宮頸がん予防接種積極的勧奨の差し控えについて

現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めしていません

厚生労働省健康局の平成25年6月14日付けの勧告において、現在、子宮頸がん予防ワクチンの積極的な勧奨を控えることとなりました。

子宮頸がん予防ワクチン接種後、ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な疼痛が特異的に見られたことから、同副反応の発生頻度等がより明らかになり、国民に適切な情報提供ができるまでの間、接種を積極的に勧めないこととなりました。

なお、子宮頸がん予防ワクチンの定期接種を中止するものではないため、対象者(小学校6年生から高校1年生相当の女子)のうち接種を希望する方は、有効性と接種による副反応が起こりうるリスクを十分に理解した上で受けるようにしてください。希望者は保健センターまでご連絡ください。 

群馬県ホームページにおいて、子宮頸がん予防ワクチンの群馬県内の接種状況や、副反応報告状況等の情報提供を行っています。
 

このページのお問い合わせ先
保健センター
電話番号:0279-68-5021
メールアドレス:hoken-c@town.higashiagatsuma.gunma.jp