このページの本文へ移動

H25年1月分

H25年1月 更新分

 新年あけましておめでとうございます。
 

 皆様にはつつがなく新春を迎えられましたこと、心からお慶び申し上げます。
 また、日頃から町民の皆様には、町行政に関してご理解とご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。
 さて、昨年末に新政権が誕生し、八ッ場ダム建設事業また、郡内にとって地域活性化の生命線となる上信自動車道建設事業については、事業推進に向けて大いに期待をしているところでございます。町として、改めて国に要望してまいります。
  中学校統合については、子ども達が将来明るく、はつらつと生きていく力をつける教育を推進するため、5校を1校に統合する方針の説明会を開催してまいりましたが地域間で統合についての認識や理解に差があり、子ども達が安心して笑顔で通学できる中学校統合を実現するため、当初の予定を1年間延伸し、平成27年4月統合に向けて準備を進めてまいります。
 一方で、子育て支援の一環として町で支援を行い、町内3つ目となる学童保育所が原町地内に開所いたしました。また、住民福祉の向上を目的に社会福祉協議会と連携を図り、川戸地内の「デイサービスセンター」が新築されたほか、原町地内に県・町の支援を受けて民間法人の地域密着型特別養護老人ホームの建設が進められております。いずれも住民の皆様が安心してご家族を預けることができる施設ですので、積極的なご利用をお願いいたします。
 また、産業部門では、当町の美味しいお米「さくや姫」が商標登録され、杉並区の給食に使用いただくなど大変好評を博しております。今後も友好交流都市などへのPRを積極的に行い、市場拡大を図ってまいります。
 なお、事務事業評価委員会により、町民目線に立って予算編成を行い、経費と事業の見直しを図っております。町の施設を民間活力によって運営する体制整備を進めていることから、実質公債比率、将来負担比率が大幅に改善されておりますが、引き続き財政健全化に向けて鋭意努力を続けてまいります。
 また、安全安心の町づくりと省エネの観点から町内の700を超える防犯灯を2カ年計画で「LED」に変更し、節電と明るさを確保するとともに、昨年に引き続き防犯カメラの設置を推進して防犯体制の強化と消防支援隊の協力を得て防災対策の強化も図ってまいります。
 年頭にあたり、町民皆様のご意見を尊重し、議会と連携し、職員と共に努力を重ね、様々な施策を展開する中で、明るく元気で、若者が住みたくなる町づくりを目指していく所存でございますので、どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。



 

~ 原町大酉祭 ~
 

 12月20日、原町地区の大酉祭が開催されました。昭和26年に前橋市の熊野神社(出雲大社の分社)から分神いただき、数えてみたら61年目を迎えておりました。町役場前の鳥居には大鷲神社の名が冠されており、参道を進んでいくと八坂神社が鎮座している・・・不思議な光景なのですが平時は八坂神社、大酉の1日だけ大鷲神社となって五穀豊穣、商売繁盛が毎年祈願されております。神社の周りで開かれる市の賑わいを見ると、いよいよ年の瀬を迎えるという気がいたします。

大酉祭


~ 歳末助け合い ~


  12月19日、東吾妻町婦人会役員の皆様が歳末助け合い運動で集めていただいた募金を納付するために来庁され、町長室でご報告をいただきました。毎年、婦人会の皆様のご協力により地域において募金活動を展開いただいておりますことに心より感謝申しあげます。

歳末助け合い


 

~ 選挙ポスターコンクール ~


 11月30日、群馬県明るい選挙啓発ポスターコンクールにおいて、小学校の部、中学校の部ともに5名ずつ入賞され、11月23日に正庁の間において優秀賞を受賞された鶴谷 峻さん(太小5年)、富澤愛美さん(原小5年)、佐藤菜美夏さん(原小6年)、上原芙美乃さん(東中2年)、島村美咲さん(原中2年)が受賞報告に来庁くださいました。毎年当町からは多くの入選者が選ばれおり、岩島小学校は優良団体として表彰されております。

選挙ポスコン受賞報告

 

~ 叙位伝達 ~
 

 11月27日、元吾妻町長故加邉茂吉様に対する位記の伝達が前橋市内で行われ、私は立会人として同席をいたしました。県市町村課深代課長から長女の夫である加邉秀雄様に正六位の位記が手渡されました。

叙位伝達

 

~ 文化祭 ~
 

 11月24日、第6回東吾妻町文化祭開会式がコンベンションホールで行われ、2日間開催される芸能発表会始まりました。開会式を前に先行して行われた行事もあるようでしたが俳句や短歌、囲碁・将棋大会、茶会、展示など多くの町民の皆様が参加し盛大に行われておりました。主催されている文化協会の皆様や管内小中学校の児童生徒の作品などが中央公民館の各部屋で展示され、婦人集会室では美味しいお茶をご馳走になりました。ご参加いただいた皆様には、来年度に向けて練習や作品づくりに取り組んでいただき、より良い作品をご披露くださるのを楽しみにしております。

 

~ オペラ ~
 

 11月18日、コンベンションホールにおいて「オペラをみんなのものに!シネマとコンサート」が開催されました。シネマでは飯塚俊男監督作品「プッチーニに挑む~岡村喬生のオペラ人生~」が上映され、2011年にプッチーニ賞を受賞された国際的オペラ歌手岡村喬生氏ご本人が「世界を巡る名歌の旅」と銘打って様々な曲を熱唱くださいました。
 公務のため、開演には遅れてしまいましたが主催いただいた「歌と映画の集い」実行委員会の皆様には準備段階から本番まで大変お疲れさまでした。

 

~ バレーボール交流会 ~
 

 11月17日、杉並区・東吾妻町バレーボール交流会が行われました。杉並区・東吾妻町から各2チーム、そして今回は南相馬市から1チーム参加いただき、町民体育館で熱戦が繰り広げられました。
 コニファーいわびつで行われた懇親会では、田中杉並区長をはじめ、多くの行政関係者が来賓として出席いたしましたが南相馬市市民生活部小椋次長からは、被災者受け入れの際、こんなに立派な施設に受け入れていただきありがとうございましたとお礼の言葉を頂戴いたしました。今後も、スクラム支援会議を通じて、引き続き支援を行ってまいります。

 

~ MTBライド2012 ~


 11月11日、東吾妻むかし道MTB(マウンテンバイク)ライド2012が開催されました。当町で初めての開催でしたが県内外から63名の方にご参加いただき、林道など約30kmのコースで順位を競い合いました。町長賞には、今年度商標登録した当町の美味しいお米「さくや姫」を賞品としてお渡ししたところ、大変喜んでお持ち帰りいただきました。
 初めての試みで課題もありましたが赤城山でもヒルクライムの大会が盛況に行われましたし、榛名山でもこれから大会が行われる予定で人気イベントの1つになればいいなと思っております。試行錯誤しながら次回に継続できるよう実行委員会で検討を重ねていきたいと思います。

MTBライド
 

~ スポーツフェスティバル ~
 

 11月10日、第1回東吾妻町スポーツフェスティバルがスポーツ広場において開催され、延べ388名の参加者を得て、マラソンや体力測定、ラジオ体操連盟の指導者による講習会やファミリーグラウンドゴルフなどが盛大に行われました。これは、例年4月29日に行っていた健康マラソンを軸に他の種目を組み込み、新たにスタートした事業です。今後事業の定着を目指して企画運営に取り組んでまいりたいと考えておりますので、多くの町民の皆様の参加をお待ちしております。また、実行委員会の皆様には、準備から当日の運営に至るまで大変お世話になりました。心より感謝を申しあげます。

スポーツフェス

 

 

 

 

このページのお問い合わせ先
総務課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:soumu@town.higashiagatsuma.gunma.jp