このページの本文へ移動
メニュー
メニュー
  1. トップページ >
  2. 暮らしのガイド >
  3. 届出・証明・申請 >
  4. 農林 >
  5. 県単小規模農村整備事業(鳥獣被害防止施設整備)
  1. トップページ >
  2. 様式集 >
  3. 各種申請書ダウンロード >
  4. 農林 >
  5. 県単小規模農村整備事業(鳥獣被害防止施設整備)
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 農林課 >
  4. 土地改良係 >
  5. 県単小規模農村整備事業(鳥獣被害防止施設整備)

県単小規模農村整備事業(鳥獣被害防止施設整備)

イノシシやサル・シカなど、有害鳥獣による農作物被害防止のための電牧柵やネットを、まとまった集落や農地で設置する場合、その事業費に対し補助金を交付します。

事業主体

2戸以上の受益者による管理組合等。(設置後は、組合等による継続した維持管理作業が必要となります。)

補助対象事業

鳥獣被害防止対策のための電牧柵やネットの設置等。

補助金額

補助対象事業費に対し、県50%並びに町25%とし、計75%を補助します。

申請について

事業実施前の現地確認や県の補助金申請手続きなど、事業承認から実施までに期間を必要とします。実施要望がある場合はまず農林課にご相談ください。

その他

この制度は、広範囲にわたる農地や集落を取り囲むなどの場合に有効です。

独立した農地や設置に緊急を要する場合、町単独の補助制度がありますので、下記関連事業をご覧ください。

このページのお問い合わせ先
農林課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:nourin@town.higashiagatsuma.gunma.jp