このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. 暮らしのガイド >
  3. 届出・証明・申請 >
  4. 公的個人認証 >
  5. 公的個人認証(電子証明書)制度
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 町民課 >
  4. 住民票 >
  5. 公的個人認証(電子証明書)制度

公的個人認証(電子証明書)制度

 公的個人認証サービスが開始されたことにともない、ご希望の方に電子証明書を発行しています。この制度を利用することにより、インターネットを通じて国の機関への届出や申請が順次可能になります。

公的個人認証とは
 個人認証とは、電子証明書等を検証する時に用いられるものです。書類による届出で言えば、本人確認のための「印鑑証明書」のような役割のものです。
 国の機関へ届出や申請を行う際に、申請者が送信した文書であることを証明するための電子証明書を発行します。

電子証明書の申請方法
 住民基本台帳カード(住基カード)に公的個人認証(電子証明書)を記録し交付します。申請は役場町民課窓口です。(支所・出張所では手続きできません。)

申請の受付時に必要な書類等(本人が来庁される場合)
 ・電子証明書発行申請書(用紙は役場町民課窓口にあります。)
 ・申請者の住民基本台帳カード(運用中のもの。)
 ・申請者本人の官公署発行の顔写真付き本人確認書類
 ・交付手数料(500円)

代理人による申請ができる場合
 以下の3点を満たす場合に、代理人による申請ができます。
 ・申請者本人が印鑑登録をしていること。
 ・代理人が15歳以上で成年被後見人でないこと。
 ・代理人本人の官公署発行の顔写真付き本人確認書類を持参すること。

申請の受付時に必要な書類等(代理人が来庁される場合)
 上記の「本人が来庁される場合」の他に下記の書類が必要です
 ・申請者本人が署名・登録印にて押印した回答書(役場から送付します。)
 ・申請者本人が署名・登録印にて押印して作成した委任状
 ・申請者本人の印鑑登録証明書(3ヶ月以内に発行のもの)
 ・代理人の官公署発行の顔写真付き本人確認書類
 ・申請者本人が代理人に知られないように記入し、封筒等に封入したパスワード
  (パスワードは数字または英字で4文字以上16文字以下)
 ・申請者の本人確認書類(顔写真なしで結構です。)
 ※「申請者本人の官公署発行の顔写真付き本人確認書類」は不要です。       
       
 電子申請に必要なもの
 電子証明書の記録されたICカード(東吾妻町では住基カード)を利用するためには以下の機器等が必要になります。
 ・ICカード読み取り装置(ICカードリーダライタ)
 ・公的個人認証サービス利用者クライアントソフト
  (電子証明書の申請の際に役場町民課で申請者へ配布します。)

参考情報
 → 公的個人認証サービス ポータルサイト
 → 公的個人認証サービス対応 ICカードリーダライタ 普及促進協議会

このページのお問い合わせ先
町民課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:chomin@town.higashiagatsuma.gunma.jp