このページの本文へ移動
メニュー
メニュー
  1. トップページ >
  2. 暮らしのガイド >
  3. 子ども >
  4. 妊娠・出産 >
  5. 妊娠・出産
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 保健福祉課 >
  4. 保健 >
  5. 母子保健 >
  6. 妊娠・出産
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 保健センター >
  4. 母子保健 >
  5. 妊娠・出産

妊娠・出産

妊娠・出産

母子手帳の交付

妊娠おめでとうございます。

妊娠届出書(医療機関で交付されるもの)を持参して、保健センターで手続きを行ってください。母子健康手帳のほか、妊婦一般健康診査受診票をお渡しします。妊娠されましたら早めに手続きを行ってください。母子健康手帳には、妊娠・出産の状態、生まれた子どもの発育経過、予防接種の状況などが記録されます。

【注意事項】 申請時、東吾妻町に住民票がある事。

【持ち物】

  1. 妊娠届出書
  2. 個人番号カードもしくは通知カード
  3. 運転免許証又はパスポート

 妊婦健康診査・新生児聴覚検査助成について

  •  母子健康手帳と一緒に、「妊婦健康診査受診票」「新生児聴覚検査受診票」が交付されます。健診にかかる費用の自己負担額を軽減し、お母さんと赤ちゃんの健康をより一層守るためのものです。この受診票は、県内の委託医療機関で利用できます。(県外で受診される場合は、償還払いの制度がありますので、詳しくは保健センタ-にご相談ください。)また、転入や転出の際には受診票の交換が必要になりますので、住所地の保健センターへお問い合わせください。
  • 各回の上限額 第1回19,900円 第2回4,730円 第3回6,280円 第4・5回3,930円 第6・8回7,930円 第7・10・11・13・14回4,930円 第9回8,120円 12回9,930円 計97,330円
  • 新生児聴覚検査上限額 3,000円
 

妊婦訪問

 「妊娠中の生活で気をつけることは?」「出産前に何を準備したらいい?」など、妊娠・出産・産後のことで不安なことはありませんか?保健師が自宅にお伺いし、相談に応じます。心配なことや相談のある方はご連絡ください。

  

産婦、新生児訪問

  •  「おっぱいやミルクは足りているかな?」「赤ちゃんの体重は増えているかな?」等、赤ちゃんやお母さんのことについて保健師、助産師が相談に応じます。また、今後の健診や予防接種についての案内をします。出生届が確認されますと、保健センターから訪問についての連絡をさせていただきます。早めの訪問を希望される方はご連絡ください。
  • 里帰り出産の場合でも、市町村によっては里帰り地での訪問指導が受けられます。まずは、東吾妻町保健センターまでお問い合わせください。 

 

マタニティクラス

東吾妻町では、パパやママが安心して健康な赤ちゃんを迎えられるようにマタニティクラスを開催しています。妊娠、出産、育児の知識や準備について学んだり、同じパパやママになる方との交流を深めることのできる多彩なプログラムになっています。2日間で1コース、年間3コースあります。両親での参加でも、お一人の参加でもかまいません。是非参加をお待ちしています。 

 

マタニティマーク 知っていますか?

妊婦さんへ、あたたかい思いやりの気持ちをお願いします。妊娠中、特に妊娠初期は、赤ちゃんの成長にとって大切な時期であるのはもちろん、お母さん自身もつわりなどでつらい時期です。でも、この時期は、外見からは妊婦さんであるかどうかわからず、どうしたら周りの方に状況をわかってもらえるのか、悩んだ妊婦さんも多かったのではないでしょうか。こうした状況の中で、マタニティマークが生まれました。電車の中で、このマークを身につけている方がいたら、その方は、妊産婦さんです。どうか、あたたかい気持ちで、席をゆずってあげたり、お手伝いをしてあげたりしてください。また、妊婦さんやお子さんの近くでは、たばこは控える心遣いを是非お願いします。

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
保健センター
電話番号:0279-68-5021
メールアドレス:hoken-c@town.higashiagatsuma.gunma.jp