このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. 暮らしのガイド >
  3. 保健・福祉・介護 >
  4. 介護:住宅改修
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 保健福祉課 >
  4. 介護保険 >
  5. 介護:住宅改修

介護:住宅改修

介護認定を受けた被保険者の方が、住み慣れた住宅を安全で住みやすい生活環境に整えるため、家族で介護する人の負担軽減のための小規模な住宅改修に対して、要介護区分に関係なく上限20万円まで住宅改修費が支給されます。


~ 介護保険の対象となる工事 ~
1.手すりの取付け
2.段差の解消
3.滑りの防止、移動の円滑化等のための床・通路面の材料の変更
4.引き戸等への扉の取替え
5.洋式便座等への便器の取替え
6.その他これらの各工事に付帯して必要な工事


~ ポイント ~
・介護保険の対象とならない工事内容もありますので、工事前にケアマネージャーに相談するとよいでしょう。
・事前申請が必要となります。あらかじめ東吾妻町役場保健福祉課介護保険係に申請書を提出してください。
・本人の身体状況を把握している主治医や理学療法士などにアドバイスを受けるとよいでしょう。
・利用限度額は20万円までとなっております。(原則1回限り、自己負担1割または2割)
・引っ越しをした場合や要介護区分が3段階以上高くなった場合は、再度支給を受けることができます。

このページのお問い合わせ先
保健福祉課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:hokenfukushi@town.higashiagatsuma.gunma.jp