このページの本文へ移動
メニュー
メニュー
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 上下水道課 >
  4. 水道係 >
  5. 水道の工事

水道の工事

◇水道の工事の申込み
 給水工事の新設・改造・撤去・修繕等の工事は、東吾妻町の指定を受けた給水装置工事事業者でなければできません。指定を受けていない業者が行った場合は、違反工事となります。

 ダウンロード
  
東吾妻町指定給水装置工事事業者一覧表(75KB)(PDF文書)

◇水道を新しく引く場合
 新たに水道を引く場合は、東吾妻町指定給水装置工事事業者(以下指定業者)へ依頼してください。なお、指定業者へ支払う工事費用の他に、町に納めていただく加入分担金がかかります。

メーター口径 分担金

消費税 10%

納入額
13mm  100,000円  10,000円  110,000円
20mm  146,000円  14,600円  160,600円
25mm  181,000円  18,100円  199,100円
30mm  235,000円  23,500円   258,500円
40mm  323,000円  32,300円   355,300円
50mm  532,000円  53,200円   585,200円
75mm  798,000円  79,800円   877,800円
100mm 1,404,000円  140,000円 1,544,400円
125mm 2,180,000円  218,000円 2,398,000円


  

◇家を増改築する場合
 給水管を工事する場合は、改造の申請が必要です。家を取り壊す場合でも、給水管が変更になりますので、申請が必要です。
 指定業者が代行しますので、依頼してください。

◇水道を今後使わない場合
 上下水道課で休止の手続きをした後、指定業者へ撤去工事を依頼してください。

◇給水装置とは?
 町が管理する配水管(本管・支管)から分岐して家庭まで引き込まれた給水管・止水栓・給水栓(蛇口)などの設備や機器を総称して「給水装置」といいます。
 給水装置は、お客様の費用負担により設置された個人の財産ですので、お客様の自己管理となります。
 ただし、量水器(水道メーター)は、町の所有物で、お客様にお貸ししている器具なので、紛失または破損した場合は弁償していただくことになります。



 給水装置は、長年にわたってお客様の快適な生活を支えるものです。無届けで工事をした物件は、申請書・図面などの図面が保管されず、その後の修理・改造の工事が難しくなる場合があります。
 簡単な修繕以外の工事は、必ず町の指定給水工事事業者を通して申請をしてください。

このページのお問い合わせ先
上下水道課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:jougesui@town.higashiagatsuma.gunma.jp