このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. 各課案内 >
  3. 町民課 >
  4. 環境対策係 >
  5. 地球温暖化防止

地球温暖化防止

チームマイナス6%


チームマイナス6%への参加について

 2005年2月16日より京都議定書が発効となり、日本は2008年から2012年までの5年間にCO2等の温室効果ガス排出量を1990年に比べて6%削減することが義務づけられました。
 本町でも2007年6月より、温室効果ガス排出削減の約束達成に向けた地球温暖化防止の国民運動でもある「チームマイナス6%」に参加しています。
 クールビズ・ウォームビズはもとより昼休みの照明器具の消灯(窓口などを除く)等具体的な活動も実施しています。

地球温暖化防止「国民運動」
 温室効果ガス削減の6つのアクション
 ・温度調節で減らそう(冷房は28度、暖房は20度に設定しよう)
 ・水道の使い方で減らそう(蛇口はこまめにしめよう)
 ・自動車の使い方で減らそう(エコドライブをしよう)
 ・商品の選び方で減らそう(エコ製品を選んで買おう)
 ・買い物とゴミで減らそう(過剰包装を断ろう)
 ・電気の使い方で減らそう(コンセントをこまめに抜こう)

 地球温暖化問題は経済社会活動や国民生活全般に深く関わるもので、国や県・町はもとより、町民一人ひとりが「自分だけでは」ではなく「自分からすすんで」取り組む事によって大きく進んでいくものです。みなさまのご理解・協力をお願いします。


地球温暖化対策実行計画について

 地球温暖化対策の推進に関する法律第20条の3に基づき、第2次「東吾妻町地球温暖化対策実行計画」を策定しました。
 平成18年度を基準年度として、平成26年度から30年度までの5年間に温室効果ガスの排出量を10%削減する計画です。町の事務・事業全体で削減目標を達成するための行動を進めます。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
町民課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:chomin@town.higashiagatsuma.gunma.jp